MENU

制汗のメカニズムとメリットデメリットで知る|おすすめの制汗剤タイプランキング

 

制汗剤おすすめランキング No1スプレータイプ!

数多くある制汗剤の中で一番人気なのはスプレータイプ
しかし、なぜスプレータイプは人気があるのでしょうか?
また、どんなメリット・デメリットがあるのかも調査してみました☆

 

スプレーで制汗できるメカニズムとは?

 

まずは、スプレータイプの制汗剤のメカニズムについて解説していきます☆

スプレータイプの制汗剤は一番種類が多く、ドラッグストアやコンビニなどで500円程度で購入できます。

 

スプレータイプの制汗剤には、パウダーが配合されたものや消臭成分・殺菌成分などが配合されたものなど実にさまざま。
スプレータイプにはミストタイプもあり、いずれもスプレーするだけで制汗・デオドラント効果が得られるとても便利なアイテムです。

 

スプレーのメリット

 

一番人気のスプレータイプの制汗剤にはどんなメリットがあるのでしょうか?

一番のメリットは、手頃な価格で気兼ねなく使える点でしょう♪
また、速乾性に優れていることや、パウダーインタイプの場合はサラサラ感が得られるなどのメリットも☆

 

スプレーのデメリット

 

次に、スプレータイプの制汗剤のデメリットについてです。

スプレータイプの制汗剤の一番のデメリットは、有効成分が肌に付着しにくい点。

 

スプレーは中の液体をスプレーノズルから出す仕組みなので、どうしても十分な量が出しにくくなります。
また、直接塗るクリームタイプやロールオンタイプとは違い、肌以外の場所に付きやすくなってしまいがち

 

他にも制汗・消臭効果が他の制汗剤より弱く、スプレーする時の音がうるさいなどのデメリットもあります。

 

スプレータイプの制汗剤はこんな人に向いている!

 

ところで、スプレータイプの制汗剤は特にどんな人におすすめなのでしょうか?

スプレータイプの制汗剤は価格も安く多くの種類があるので、一つの制汗剤に限らずいくつか試してみたい人におすすめでしょう。

 

また、制汗効果比較的低いため、ひどい汗かきの人よりはちょっと汗を抑えたいという人向けだといえるでしょう。

 

制汗剤おすすめランキング No2ロールオンタイプ!

制汗剤の中で2番目に人気があるのがロールオンタイプです。
ロールオンタイプって何?」という人もいるかもしれないので、まずはロールオンタイプの説明からしていきます。

 

ロールオンで制汗できるメカニズムとは?

 

ロールオンタイプとはスティック状の容器の先端にボールが付いていて、そのボールを肌の上で転がすことで中の有効成分を肌に塗れるという仕組みです。

もちろんロールオンタイプは制汗剤に限ったものではありません。

 

私も何度かロールオンタイプの塗り薬などを使用したことがありますが、手が汚れず本当に便利です♪

 

ロールオンのメリット

 

では、ロールオンタイプの制汗剤にはどんなメリットがあるのでしょうか?

 

ロールオンタイプの制汗剤は効果が高いものが多く、フタを開けてボールを転がすだけで付けられるという便利さがメリットだといえるでしょう。

 

また、これは先ほども少しお話しましたが、手を汚さずに汗が気になる部分に塗れるのも大きなメリットだと思います。

 

ロールオンのデメリット

 

ロールオンタイプの制汗剤のデメリットは、肌に直接塗ることができる分乾くまでに少し時間がかかってしまうところ。

 

完全に乾かさないと洋服に付いてしまったり、他の部分に流れていってしまうため効果が落ちてしまう可能性があります。
面倒かもしれませんが、必ず完全に乾くまで待ちましょう。

 

ロールオンの制汗剤はこんな人に向いている!

 

ロールオンタイプの制汗剤は高い効果が期待できるものが多いということで…

比較的重度の汗かきの人におすすめだといえるでしょう。

 

また、「スプレータイプのように肌に付着しているのかが分かりにくいのは苦手」、という人にもピッタリだと思います。

 

制汗剤おすすめランキング No3パウダー!

No3にはパウダータイプがランクイン♪
パウダータイプの制汗剤にはどんな特徴があるのでしょうか?

 

パウダータイプで制汗できるメカニズムとは?

 

パウダータイプはその名の通り粉末状の制汗剤です。

蓋つきの容器に入っており、体に付ける時はパフを使用する場合がほとんど。
赤ちゃん用の「ベビーパウダー」のような質感で、汗によるベタつきを抑えることができます♪

 

パウダータイプのメリット

 

パウダータイプの一番のメリットは、付けることで汗のベタつきを瞬時に抑えることができるところです。

また、嫌な臭いの原因である雑菌の繁殖を抑え、サラサラ感が比較的長く持続するのも大きなメリットだといえるでしょう。

 

パウダータイプのデメリット

 

パウダータイプの制汗剤の制汗剤のデメリットは、衣類などに付いて汚れやすいところです!

私もパウダータイプの制汗剤を使用したことがありますが、いつも衣類を汚していました(笑)
また、パウダーを使用した部分が白浮きしやすいのもデメリットだと思います。

 

パウダータイプの制汗剤を選ぶならこんな人に向いている!

 

パウダータイプの制汗剤がおすすめなのは、制汗剤によるベタつきなどを避けたい人です。

クリームタイプやロールオンタイプなどの制汗剤は、ものによっては付けた後にベタつくことも。

 

パウダータイプなら付けた直後からサラサラなので、とにかくベタベタする感じが嫌な人にはとてもおすすめです☆

 

制汗剤おすすめランキング No4クリームタイプ!

特に脇汗に効果的なクリームタイプは、ベタベタする印象なのか順位が低めでした。
確かに、汗でベタ付きやすい時期にクリームタイプを使用するのはちょっと嫌ですよね。
しかし、クリームタイプには他にはないメリットがあるのです!

 

クリームタイプで制汗できるメカニズムとは?

 

クリームタイプはスティック状や蓋つきの容器に入っているものが多く、指ですくって直接肌に塗るようになっています。

色や香りなどはそれぞれ違いますが、汗を抑える効果だけではなく消臭効果や殺菌効果もあるものが多いです。

 

クリームタイプのメリット

 

クリームタイプの最大のメリットは、直接肌に塗り込むので肌への密着が高いところ。

密着が高いということはそれだけ肌に浸透しやすいということなので、高い効果が期待できます♪

 

また、スプレータイプと比べると効果の持続力が高く、一日に何度も使用するような手間が省けます。

 

クリームタイプのデメリット

 

クリームタイプの最大のデメリットは、使用する際に手が汚れるところ!

手が汚れるということは…
キレイ好きな人は、手をすぐに洗える場所でなければ使用不可ということになりますよね。

 

他にも、比較的ベタつきやすくなくなるのが早いというデメリットもあります。

 

クリームタイプの制汗剤を選ぶならこんな人に向いている!

 

クリームタイプの制汗剤は自分の指ですくって直接肌に塗り込むので、確実に有効成分が肌に浸透することを確認できます♪

 

ですから、「何となく肌に付いている気がする」というような半端な使用感が嫌な人にはピッタリ♪
肌に浸透しやすく高い効果が期待できるため、比較的重度の汗かきの人におすすめだといえるでしょう。

 

ランキング結果!女性に一番おすすめの制汗剤はどれ?

 

ここまで上位4位までの制汗剤をタイプ別に紹介してきましたが、男女別にどのタイプが一番おすすめなのかをまとめたいと思います。

 

 

まずは女性からですが、女性にはスプレータイプが一番おすすめだと思います☆

 

理由は、スプレータイプは持ち運びしやすく汗や臭いが気になったら即使用できるからです。


 

やはり女性は汗臭いのは嫌ですし、汗で衣類が体に張りついて下着が透けてしまったら最悪!
ですから、いつでも何処でも早めに汗対策ができるスプレータイプがピッタリだと感じました☆

 

ランキング結果!メンズに一番おすすめの制汗剤はどれ?

 

次は、メンズに一番おすすめの制汗剤のタイプです。

 

 

 

メンズに一番おすすめなのは、ロールオンタイプの制汗剤です♪

 

男性は一日に何度も制汗剤を塗るのが面倒と感じる人が多いと思うので、高い効果が期待できるロールオンタイプいいのではないかと思います。


 

ロールオンタイプは手を汚すことなく肌にしっかり付けることができるので、手を洗う手間も省けますし一日に何度も塗り直す必要がないものがほとんど。

 

「仕事が忙しく、わざわざ制汗剤を付けるために手を休めていられない」、という人にもロールオンタイプはピッタリだと思いますよ♪

 

こちらの記事もよく読まれています!